2016.04.21

Relifeライターが選ぶ成長企業50選Part40

エクスモバイル株式会社

IMG_1538

エクスモバイル株式会社

代表取締役社長 小原 和幸(おはら かずゆき)様

【会社概要】

海外WiFiレンタルサービス

海外向けWiFiレンタルサービスです。170カ国以上を対応し、スマートフォン・タブレットをセットで申し込むこともできます。

 https://www.wifi-park.com/

 

携帯電話/スマートフォンレンタル

国内向け通信機器のレンタルサービスです。携帯電話をはじめスマートフォン/タブレット/データ通信を1日単位から格安でレンタル頂けます。

    http://www.xmobiles.jp/

 

格安SIM/プリペイドSIM比較

格安SIMカード/プリペイドSIM比較サイトです。ご自身にあった通信容量を確認したり、他社との比較がご覧いただけます。

http://www.diomobile.jp/

『究極の2択で答える”AorB”インタビューコーナー』

-ReLifeインタビュアーの気になる質問にAかBのどちらかで答えてください!-

①起業すべきだと思う時期は?

 A 在学中 or B 就職後

 →B 就職後

ある程度経験をしたうえで、起業をしたほうがいいように感じます。

私自身、まず就職をして仕事をしつつ、いろいろな人と会っていきました。

お話を聞いていく中で、起業するためには、経験や知識が必要だと感じるようになりました。

②学生時代はどう過ごすべき?

A 遊ぶべき or B 働くべき

目の前のことに集中する

高校では野球部に励み、部活が休みの日は友達とサッカーをしてました。

当時は、ひたすらスポーツに打ち込んでいましたね。

もし将来について考える余裕があるのであれば、進路を考えながら日々を過ごすと良いとおもいます。

 

③まずは行動から?思考から?

A 行動から or B 思考から

A 行動から

行動から得られる知識は多いと思います。

自分の頭の中だけで考えるには限界がありますが、行動をしていろいろな人と会うことによって、いろいろな方向が見えてきますよ。

④自分は営業タイプ?開発タイプ?

A 営業タイプ or B 開発タイプ

→ B開発タイプ

23歳の時から自分でマーケティングを勉強してきたので、

マーケティング、サイト作成、ユーザビリティの検討は、自分で行っています。

経営者として営業することもありますが、仕組みを考えることのほうが得意ですね。

⑤自分の性格タイプは?

A 冷静タイプ or B 情熱タイプ

→ 両方

情熱がないと、何もはじまりません。一方で、冷静にならなければ判断を誤ってしまうこともあります。

私の座右の銘は「熱い情熱、冷静な判断、誠実な心」です。

この3つの姿勢を大切にして仕事と向き合っています。

⑥いまの会社でIPOは?

A 目指している or B 考えている

考えていない

通信機器のレンタルを主に事業を展開しています。

競合相手は、上場はしているところもありますが資金力が違います。

では、どういったところで他者との差異をつくるのか。

それは、他社よりも質の良い機材(WiFiルーター)を、適正な価格で提供することにより差異化を図っています。

ただ単に価格競争に走るのではなく、ANAのように「サービス」と「商品力」で勝負していきたいと考えています。

⑦海外展開は考えている?

A 予定はない or B 考えている

範囲を広げていきたい

これからは、オセアニア地域へ展開していきたいと考えています。

いきなりビジネスを展開するのではなく、事前に入念な市場調査をすることが重要です。

現地で協力していただけるようなパートナーを探すことで、

なるべくリスクを分散しながら挑戦していきたいと考えています。

⑧休日の過ごし方は?

A 仕事をしている時が多い or Bしっかりと休んでいる

Bしっかりと休んでいる

日曜日と祝日は休みにしています。

フットサルや映画鑑賞が趣味ですね。

土曜日も一応休みにはしているんですが、基本的に出勤しています。

特に土曜日はサイトのユーザビリティであったり、SEO対策であったり、アイディアを考えることなどクリエイティブな仕事をするようにしています。時代の流れとともにサイトのデザインも変えていかなければなりません。

⑨尊敬する経営者は?

A いる or Bいない

→ A いる

ある会社の副社長です。

仕事の付き合いから始まったんですが、考え方や価値観、人としてどうあるべきかを教えていただきました。

⑩経営者における右腕(パートナー)はいる?

A いる or Bいない

→A いる

自分でできる範囲というのは限られていますので、社内であれば部長がパートナーです。

いまの会社の規模を考えると、ある程度経験豊富な方と一緒に仕事をしたほうがいいと考えています。そうなれば、自然と自分より年上の社員が多くなりますね。

年上の社員が部下であっても、とくにやりずらさは感じていません。

もちろん、人としての礼儀はわきまえていますが、仕事において上下関係はないと考えていますので、言うべきことはハッキリいいます。

 

経営において最も大切にしていることを教えて下さい

一番はリスク管理です。

経営をしていく中で、やはり苦しい時期は何度かありました

いくら利益をあげていても、お金の流れを把握し、会社を運営していくことができなければ、利益があっても倒産してしまうことがあります。

見えないお金を考えながら、経営していくことが大切であると感じます。

起業家志望の大学生に向けたメッセージをお願いします

起業を志すのであれば、自分が楽しいと思える仕事はなんなのかを考える行動するべきだと思います。利益が少なくても楽しめる仕事をすることが、人生を豊かにするうえで重要なことだと思います。

仕事は、人生を豊かにするための手段です。

それは人によって起業であったり、会社で働くかが異なってきます。

まずは、自分が楽しいと思える仕事をすることが一番大切だと思います。

心から仕事を楽しめるようになれば、利益はあとからついてくるものです。

経営者は営業から会計、開発にいたるまで、すべての物事に関わっていくので、学ぶことがとてもあります。

 

ぜひ、多くのことに挑戦してみてください。