2009.06.18

これからはココロの時代

アルテミス・アレス / 斎藤 せい子

斎藤-せい子

アルテミス・アレス 斎藤 せい子

「色は、コミュニケーションの第一歩です。」とおっしゃる心理カウンセラー・イメージコンサルタントの
アルテミス・アレスの斎藤せい子さん。服装の色によって人の第一印象が変わるように
日常生活の中で色は人にさまざまな影響を及ぼしています。
色彩心理を学び心理カウンセラーとしても活躍していらっしゃる斎藤さんに
今の仕事をするに至った経緯、カウンセラーとしての今後の展望などを伺ってきました。

「ライフワークからの起業」

今の職業を考えるようになったのはいつ頃ですか。

  学生時代は今の職業は全く意識していませんでした。
女性は結婚したら仕事を辞めるという時代だったので、仕事に関してはあまり深く考えていませんでした。
子供の頃に色えんぴつや虹など様々な色を見ていて規則的に並んでいる色は綺麗だな。と思っていました。
当時は今の仕事の意識はしていませんでしたが、今になって振り返ってみると幼少の頃の体験が
今の仕事に繋がっているのかもしれません。

起業をしようと思ったきっかけは何ですか。

  もともとはライフワークで色についての勉強をしていました。
以前は保険業界の会社に勤めて営業をしていましたが、当時は女性で営業をしている人が少なく、また商材として企業向け損害保険を扱っていたため、本当に信頼関係を築かなければ仕事が出来なませんでした。
営業相手は企業の社長や総務部長ですから若い社員が赴くと、全く話を聞いてもらえないという場合もありました。外見から信用を得ていなければ、保険の知識は十分にあっても話をする機会がさえ貰えなかったのです。 そこでお客様との関係性を良くするためにはどうすれば良いのか考えました。
その頃から服装や、服の色、色彩について勉強するようになりました。営業成績が上がったり、早い段階でお客様に信頼していただけたりと変化がありました。 実際に効果があり、一般的に知られていないことだったので、今度は私が経験してきたことや学んできたことをお伝えする側になってやっていけたら良いなと思 い起業を決心しました。

「STEP2へ進む」次ページへ続く≫

関連記事
新着記事
miku-kimoto

広告換算で年間3000万円超えも! スキマ狙いで地道に積み上げるPRの極意

株式会社ミクPR/代表 木本美紅

F
T
H
ファクトブック①

Relifeライターが選ぶ成長企業50選vol.2 Part23

クックピット株式会社 代表取締役社長 白湯師/ 本間義広 (ほんまよしひろ)

F
T
H
ICONIC代表_安倉-2

Relifeライターが選ぶ成長企業50選vol.2 Part22

ICONICグループ 代表取締役社長 / 安倉 宏明 (やすくらひろあき)

F
T
H
moribe

大企業とベンチャー企業の架け橋になる

有限会社ロッキングホース 代表取締役 森部好樹

F
T
H