2009.04.07

喜びがまた喜びにつながる世界

株式会社アイカラーズ / 時任 悟

時任-悟

株式会社アイカラーズ 時任 悟

お金、自分らしさ、最高の人間関係
それらすべてを満たし、幸せを引き寄せる方法があると、株式会社アイカラーズの時任悟社長は教えてくれました。
今日は、時任社長が提唱するわかちあいビジネスについてお話を伺ってきました。

「わかちあいビジネスとは?」

まず、時任社長が提唱されている「わかちあいビジネス」とはなんですか?

わかちあいと聞くと、道徳的なイメージや理想論的な印象があるかもしれませんが、モラル的な理由だけで「わかちあい」を勧めているわけではありません。 わかちあいのビジネスでは、周囲の人が応援したいと感じること、お客さまが望んでいること、そして自分自身が伝えたいと望んでいること、それらをすべて満 たしていることに取り組みます。なので、仕事をすればするほど、感謝が貯まっていくようになります。
仕事の報酬というのはお客様にどれだけ喜ばれたかで決まるものなので、実際にビジネス的な実績も上げています。

今のそのような仕事をしようと思ったのですか?

もともとのきっかけは、自分自身、衝撃を受けた仕事のしかたを世の中に伝えたいと思ったことです。
独立する前、私は人材派遣のベンチャー企業に勤めていました。それなりの出世コースにも乗っていたのですが、ある時自分のやり方とは違うと思い、仕事を辞 めることにしました。なにが自分に合っているのかを考えているとき、妻には『あなたは人に何かが教えるのが好きだと思う』と言われ、塾の講師をやろうかとも思ったのですが、まずはその時ちょっとしたブームだったインターネットビジネスを始めてみることにしました。

その時、売れるものをしっかり見定めて、オペレーションをしっかりすれば、1日2,3時間も働けば食べていけるくらいは稼げました。これは今まで企業に勤めてきた私にとっては衝撃でした。この衝撃を世の中に伝えたいと思ったのがきっかけです。そして、メールマガジンや本で伝える活動を始めて、相談にも乗るようになったのがスタートです。この時に、ものを仕入れて売っている仕事から、人にものを教える仕事に変わりました。

「STEP2へ進む」次ページへ続く≫

関連記事
新着記事
cross

本気で挑戦するし、本気で挑戦できる場を提供したい

株式会社クロスワン / 今西謙太

F
T
H
miku-kimoto

広告換算で年間3000万円超えも! スキマ狙いで地道に積み上げるPRの極意

株式会社ミクPR/代表 木本美紅

F
T
H
ファクトブック①

Relifeライターが選ぶ成長企業50選vol.2 Part23

クックピット株式会社 代表取締役社長 白湯師/ 本間義広 (ほんまよしひろ)

F
T
H
ICONIC代表_安倉-2

Relifeライターが選ぶ成長企業50選vol.2 Part22

ICONICグループ 代表取締役社長 / 安倉 宏明 (やすくらひろあき)

F
T
H