2011.12.27

自分のやりたいことやったらいい

連続起業家 / 家入一真

家入

「起業にリスクなんてない」

家入さんは学生中に起業することについてどのようにお考えですか?

 いいんじゃないですか。無理にしろとは言いませんけど、やりたいことがあるならやればいいと思います。
 僕の場合は結果的に高校も大学も出てません。だから必要なことは会社を作った後に学んだんですよね。中退してでもやりたいことがあるならそうすることがその人の学びになるかもしれません。

 

起業をためらう理由として「リスクが高そう」というのが上げられます。もし、今家入さんが無一文になったとしたら、どうされますか?

 わりかし今も無一文ですけどね。スタートアップに30社ぐらい投資して、後カフェ事業も一、二年で七、八店舗まで増やしたんですけど、あれも全部自己資本でしたし…残りは飲んで消えてました(笑)
 そもそも僕は起業した時も0から始めましたからね。個人としての預金は0かもしれませんが、それまで築いてきたものがあるじゃないですか。
 日本はお金無くても死にませんよ。吉野家も安いしうまいし。そうやって過ごして、後からそんな時期もあったねっていう笑い話になるんじゃないですか。 死なないというのは日本にいる最高のメリットですよ。

 

家入さんはいわば0から成功者になられたわけですが、お金を手にする前と後で変わりましたか?

 普通ではやろうと思っても出来ないことを、一回やってみたいという気持ちがあるじゃないですか?それを僕はわかりながらやってたつもりだったんですけどね。周りからは狂ってたように見えたっぽいです。  
 お金には今でも執着心ありますけどね。やっぱり何かやろうと思った時に、お金があるから出来ることがありますし、無いということがハードルになるなら、それは楽に超えられた方がいいんですよ。  
 でも特別高いものが欲しいわけじゃないですよ?新しいMac Book Airが出たら即買いたいぐらい(笑)
 何かに対して執着があるのは悪いことじゃないと思います。社会貢献のために起業しましたっていう人より、お金欲しいんですって言う方が人間臭さを感じて好きです。それだけの人は気持ち悪いですけど。
 目的はなんであれ、売り上げを上げるというのは、誰かの笑顔の対価であって悪い事じゃないんです。

 

やろうと思ってもやれないことを、実際にやってみてどう思いましたか?

 楽しかったですよ。でも今思えば無駄でしたね(笑)
 でも物事はやってみなくちゃわからないですよ。
 多分、学生起業をリスクって言う人は、失敗した時の就活、生活はどうするのか位の心配だと思いますけど、学生で起業して中退した人を評価する会社なんてたくさんありますよ。
 僕はたまたまうまくいったので偉そうに言えませんけど、失敗しても普通の人が出来ない経験してますし、それが次に活きてくるでしょう。
 リスクなんて怖れるなっていうよりは、起業にリスクなんてないって思います。

 

失敗かどうかというのも見せ方ですかね?

 そうそう。ロックだな!って見せ方も出来るわけじゃないですか(笑)

 

以前仲間に対しての想いをツイートしてましたね。それはなにか理由があったのでしょうか?

 いつも思っているのは、僕って自分勝手なんですよね。僕が好き勝手やって、それが会社として、サービスとして成功すると、まるで僕の手柄のように勘違いしがちなんです。  
 けど、ふと考えてみたらわきで固めててくれた人達がいたおかげでできているわけです。
 もちろん普段からちょいちょい感謝はしてますよ!
 でも何であのときそう思ったんでしょう?(笑)

 

ペパボは今でも気になることはありますか?

 実際自分が創りましたからね。気にならないと言ったら嘘です。強がって無いとか言いますけど(笑)
 イメージは「ディズニーランドの帰り道を一人で帰ってて、振り返ると遠くにピカピカ光ってて楽しそう…でも、もう帰れない」みたいな。

 

すごく切ないじゃないですか(笑)

 そうだね(笑)
 まあ子供みたいなものだからね。あちらがどう思ってるかはわからないけど、一方的に「頑張ってるかな」とか「元気かな」とかたまに思うことはやっぱりあります。

では最後に学生にメッセージをお願いします。

 はい。本人達はきづいてないかもしれないけど、僕らおじさんからすると、そのラベルはすごい魅力的なんです。そこをもっとみんなうまく活用してください。
 だから、これを見た女子大生は連絡ください! 
 ということではなくて(笑)
 よく起業が目的になってるのが批判されたりしますけど、僕はそれでもいいと思っています。箱作って後から何か入れたらいい。
 自分の好きなこと、やりたいことやったらいいんじゃないかな。
 犯罪以外やっちゃいけないことなんてないんだから。