2016.06.13

Relifeライターが選ぶ成長企業50選vol.2 Part16

株式会社プレシジョンマーケティング 代表取締役 高崎 青史

image2

株式会社プレシジョンマーケティング 代表取締役 高崎 青史

株式会社Eストアーにて、マーケティング・事業開発に従事。
アウンコンサルティング株式会社にて、コンサルティング・プロモーション・営業に従事。
株式会社medibaにて、商品開発・企画営業に従事。
2007年5月株式会社プレシジョンマーケティング設立(現任)

【会社詳細】
株式会社プレシジョンマーケティング: http://www.precimarke.jp/

『究極の2択で答える”AorB”インタビューコーナー』

-ReLifeインタビュアーの気になる質問にAかBのどちらかで答えてください!-

 

①起業すべきだと思う時期は?

 A 在学中 or B 就職後

 → B 就職後

タイミングが大事だと思います。学生時代でも良いとは感じます。
ただ、「どんな時に何をやったら良いか」を見極めるための力は社会に出てからの方がつくと思います。

ファーストキャリアとして、従業員50名以下の会社に行くのが良いと思います。分業されてないのでやれる仕事の幅が広いからですね。

②学生時代はどう過ごすべき?

A 遊ぶべき or B 働くべき

→ A 働くべき

起業したいのなら、働くべきではと思います。
現在はベンチャーでのインターンもありますので、そこで経験を積むべきだと考えます。

③まずは行動から?思考から?

A 行動から or B 思考から

→ B 思考から

昔は行動派でした。いずれにしても行動が大事ではあるのですが、考えがないと失敗するリスクが高いとおもうんですよね。

思考を深めてからの方が、成功の確立が高まると考えています。

④自分は営業タイプ?開発タイプ?

A 営業タイプ or B 開発タイプ

A 営業タイプ

僕自身は営業タイプというか、道を切り開いたり、方向性を示したり、アイデアを出したりと、
前に進めるタイプです。それを、形にしてくれるたくさんのメンバーがいるおかげで、成り立っています。

⑤自分の性格タイプは?

A 冷静タイプ or B 情熱タイプ

→ A 冷静タイプ

どちらかというと冷静です。
もちろん熱くなる時は熱くなるのですが、省エネタイプといったところでしょうか。
社員に関しては、冷静タイプと情熱タイプがバランスよくいるような気がします。

⑥いまの会社でIPOは?

A 目指している or B 考えていない

→ B 考えていない

従業員にとってのメリットが少ないからです。
会社の方針として、お客様はもちろん従業員も幸せにしたいという思いがあります。
上場を維持するコストがそれなりにかかるので、その資源を社内に還元したいと考えています。

⑦海外展開は考えている?

A 予定はない or B 考えている

→ B 考えている

お客様軸で考えています。
お客様が海外に出たいとおっしゃるなら、お手伝いしたいですし、外資系のお客さまもいらっしゃるので、もし海外で手伝ってほしいと言われたらそうします。

⑧休日の過ごし方は?

A 仕事をしている時が多い or Bしっかりと休んでいる

→ B しっかりと休んでいる

休日は家族との時間を大事にしています。
今は趣味がないのですが、50歳から趣味を作ろうかなと思います。

⑨尊敬する経営者はいる?

A いる or Bいない

→ A いる

お会いしたことはないのですが稲盛和夫さんと松下幸之助さんです。書籍を読んでいて共感する部分があります。

⑩経営者における右腕(パートナー)はいる?

A いる or Bいない

→ A いる

一人います。COOのような役割を担ってもらっています。
元々は前職で一緒に働いていました。

経営において最も大切にしていることを教えて下さい

外部と内部に対して、それぞれ大切にしていることがあります。 

外部に対してはタイミングを大事にしています。どんなにいい事業、アイディアでもタイミングを見誤ると上手くいかないからですね。

内部に関しては、従業員が自律的に成長していける会社にしたいです。
そういう会社にするために、色々な制度や仕組みを創っていっています。

起業家志望の大学生に向けたメッセージをお願いします

タイミングを見極めましょう。
また、勢いや行動、思考も大事です。
それらをバランスよく使い分けて、タイミングを見極めて起業したら良いのではないでしょうか。