2014.04.09

若気の至り

株式会社ホリプロ ファウンダー最高顧問 / 堀威夫

堀たけお様

株式会社ホリプロ ファウンダー最高顧問 堀威夫

ホリプロ創業者、元社長・会長。現、ファウンダー最高顧問。
1932年10月15日生まれ。神奈川県出身。明治大学商学部卒。
戦後ギターを独習し、堀威夫とスウィング・ウェストを結成。
日本一のギタリストといわれたが、1960年にホリプロの前身の堀プロダクションを創業。
1963年に(株)ホリプロダクションを設立し、代表取締役社長に就任。
守屋浩、和田アキ子、山口百恵を育て上げると同時に、近代的マネジメントを導入して日本有数の芸能プロを築き上げた。
2002年には東証一部にも上場。趣味は読書、ゴルフ、ダイビングなど。
著書に『あなたをスターにしたい』『才能を育てる』『いつだって青春』『わが人生のホリプロ いつだって青春』などがある。

 

【若気の至り】

今の学生を見て、堀様が感じる事はございますでしょうか?

 僕自身、学生との接点がないので特に感じることはないです。【今時の若者は】という言葉は紀元前からありますが、僕は使う気はないですね。何故なら僕自身もそうだったから。皆さんもこれから【今時の若者は】という言葉を使っていく年齢になると思いますが、本当に大事なことは【若気の至り】だと思います。

【若気の至り】とはどういう意味でしょうか。

 若気の至りは若い時にしかできないですよ。残念ながら今の僕からは若気の至りはでません。なまじもう中途半端にできない年齢になってしまった。若気の至りとは何も分からないからこそ行動できるのだと思います。常識に縛られないのは、若気の至りの特権ですよ。

若気の至りを保つ術みたいなものはあるのですか?

 いや、ないですね。もう年齢だけの問題です。若気の至りがいくつからいくつまでという決まりはないので、それぞれの感性で動けばいいと思います。しかし、若気の至りを使える時間は限られています。

「STEP2へ進む」次ページへ続く≫