2015.06.24

「やりたい!」という気持ちで動く

四葉少女 / 生澤愛子

生澤愛子さま写真1

【自分の価値観を大切に】

四葉少女として活動する以外に、どんな仕事がしたいと考えていますか?

 色々ありますね。以前は、心理カウンセラーになりたいと考えていたことがありました。私自身、中学生の時に挫折を経験しているので、同じような大変な経験をしている学生と関わり、悩みを解決したいと思ったんです。それから、お菓子作りも好きなので、パティシエにもなりたいと思っていたこともあります。
 でもやっぱり、私は四葉が一番好きだから、四葉に関わる仕事がしたいと考えています。私は「”理由”が無いほど好きなものからは、人は逃れることはできない」と考えています。好きで好きでたまらないからこそ、仕事の中で大変なことや苦労することがあっても乗り切ることができる。「好きなことを仕事にすること」って、そういうパワーもあると思うんです。

全ての人が「好きなことを仕事にする」のが良いのでしょうか。

 それは一概には言えないと思います。「仕事」と「趣味」を分けた方が幸せと言う人もいると思うんです。例えば、趣味がたくさんあるけれど、どれも「凄い好き!」というわけじゃない人。そういう人は、趣味を仕事にするとモチベーションが下がってしまうのではないでしょうか。それならば、他のことでモチベーションが上がるような仕事に就くのが良いと思います。

生澤さんが生きる上で大切にしている考え方はありますか?

 私の好きな言葉に、「他人の目を気にする人よりも、自分の”芽”を”樹”にできる人であれ」という言葉があります。これは、周りにどう見られるかを気にするのではなく、自分のやりたいことをやろう、という意味です。他人に流されることなく、自分の中の「芽」、つまり価値観を大切にして生きていきたいと考えています。

最後に、ReLifeの読者に向けてメッセージをお願いします!

 私もまだ学生なので、あまり偉そうなことは言えません。でも私は、皆さんに「自分の好きなこと、楽しいことを大切にして欲しい」と思っています。みんなが楽しいことをやれたら、世の中はもっとハッピーになれると思うからです。それを仕事にするにせよ、しないにせよ、とにかく「自分が好きなもの」に対して素直になって欲しいんです。「やりたいことがない」という人は、自分が小さい頃にどんなことが好きだったかを思い出してみてください。そういう昔の経験から、何かしら眠っているものがあると思います。自分としっかりと向き合い、自分の中にある価値観を大切にしながら、生きていって欲しいと思います。

生澤さん、ありがとうございました!

生澤さんのTwitterはこちら→ @4clover_girl

生澤さんから素敵なクローバーの栞をいただき、HAPPYな気持ちになりました♪



ReLifeでは起業家にインタビューをしてみたい人を募集中です!
>>https://www.wantedly.com/projects/15599

学生一人一人の希望に合わせたインターン紹介も行っています!
>>http://preneurs.me/