レイクALSA(レイクアルサ)を調査してわかった特徴と利用する前に知っておきたいこと

新生銀行カードローンレイクが名前を変え、スタートしたのがこのレイクALSA(レイクアルサ)であり、消費者金融として平成30年4月から新たに再スタートしました。

レイクALSAはスコアリング審査を取り入れたスピーディーな審査が特徴、仮審査の結果は最短15秒、契約可能額まで表示するなど他社と差別化を図っています。

最短融資に力を入れていることもあり、最短で60分以内の融資が可能、すぐに借りたい人なら、まずはこのレイクALSAを選ぶのも一つでしょう。

スマホアプリと連携したサービスの展開など、新しいサービスを提供しているのもあり、今後どのようなサービスを展開していくのか?注目の消費者金融のカードローンです。

レイクALSAは他社にない独自サービスとして、長期間無利息で借りられるのが特徴です。

無利息期間は初めて利用する人であれば、180日間、もしくは60日間は独自特典で借りることが可能

ちなみにこのレイクALSAの無利息は使い方次第で、カードローントップクラスの好条件で借りることも可能です。

\ レイクALSAなら最短15秒で審査結果を表示!特典も魅力 /

レイクアルサ(レイクALSA)のバナー画像
レイクALSA(レイクアルサ)のメリット
  • WEB申込なら60日間利息0円で借り入れ可 (※1)
  • 5万円までなら180日間利息0円 (※2)
  • 無利息を活用すれば、カードローントップクラスの金利条件で利用可能
  • 21時までに手続き完了で最短即日融資可 (※3)
  • スマホアプリ「e-アルサ」ならかんたん申し込み~借り入れ可能
  • 24時間365日振込融資にも対応 (※4)
  • ※1 契約額:1万円~200万円まで、Web申込でも契約額200万円を超えた場合30日間無利息
  • ※2 契約額:1万円~200万円まで
  • ※3 日曜日は~18時までの手続き完了で当日借入可能
  • ※4 振込先口座がモアタイムシステム参加している金融機関に限る
レイクALSA(レイクアルサ)のデメリット
  • 無利息サービスは利用できるのはレイクALSAを初めて利用する人だけ
  • 無利息期間を過ぎた場合の通常金利は高め
レイクALSAのスペック
借入限度額実質年率最短融資時間土日融資WEB契約完結
1~500万円4.5%~18.0%Webで最短60分も可能(※)
パート・アルバイト電話以外の在籍確認総量規制保証人保証会社
○(一定の収入がある人)×対象不要新生フィナンシャル株式会社
※WEBで申し込んだ場合、21時(日曜日は18時)までのき完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込可能 (一部金融機関および、メンテナンス時間等を除く)

レイクALSAの15秒審査はこちら >>>

管理人
管理人

この記事ではレイクALSAについて、実体験と電話調査などから利用する前に知っておいてほしい情報を解説しています。これから利用しようと考えている人、利用時の不明点を解消できれば幸いです。

  1. レイクALSA(レイクアルサ)の申込~審査~契約の流れ
    1. レイクALSAに申し込みできる人
    2. 契約時に必要な本人確認(書類)について
    3. 収入証明書の提出が必要な場合とは
  2. レイクALSA(レイクアルサ)の審査について
    1. レイクALSAの審査時間はどのくらい?
    2. レイクALSAの審査は厳しい?審査落ちしやすい?
    3. 審査に通過したか?レイクALSAの審査結果を確認する方法
    4. 審査はレイクALSAの営業時間内に行われる
  3. レイクALSA(レイクアルサ)の在籍確認について
    1. 個人名で在籍確認の電話があると不審に思われそうな場合の対処方法とは
    2. 勤務先が在籍確認の電話に応対してくれない場合の対処方法とは
  4. レイクALSA(レイクアルサ)で振込融資をしてもらうには
    1. レイクALSAなら24時間365日振込融資も可能
  5. レイクALSA(レイクアルサ)の金利について
    1. レイクALSAの金利はどのように決まるのか
    2. 金利を引き下げて借りるにはどうしたらよいのか
  6. レイクALSA(レイクアルサ)の無利息、どちらを選ぶ?
    1. 無利息期間のスタートは契約日の翌日から
    2. 60日、180日間無利息を利用した時の利息をシミュレーション
    3. WEB申込をしない時の30日間無利息と180日間無利息と比較
    4. レイクALSAの無利息を最大限に活用する方法
    5. 無利息を活用すれば最低返済額のまま完済しても利息は減らせる
    6. 無利息を利用する上での注意点について
    7. レイクALSAの無利息を利用するメリット・デメリット
  7. レイクALSA(レイクアルサ)のWEB完結について
    1. 提出書類も契約書もすべてネット上で手続き可能、郵送物もなし
    2. WEB完結でも在籍確認はある?
    3. レイクALSAのアプリ「e-アルサ」が便利
  8. レイクALSA(レイクアルサ)の会員ページにログインするには
    1. 会員ページへログインをする時に必要な物と注意点
    2. 会員ページにログインできない時の対処方法
  9. レイクALSA(レイクアルサ)は土日祝日も融資可能
    1. 土日祝日に即日振込融資をしてもらうための条件
  10. レイクALSA(レイクアルサ)の返済方式について
    1. 残高スライドリボルビング方式の返済額とは
    2. 元利定額リボルビング方式について
  11. レイクALSA(レイクアルサ)の借入と返済について
    1. 借入方法について
    2. 返済方法について
    3. 提携ATMについて
    4. 返済日について
    5. 借入額に対する金利と月々の最低返済額
    6. 返済シミュレーション
  12. まとめ

レイクALSA(レイクアルサ)の申込~審査~契約の流れ

レイクALSA(レイクアルサ)における、申し込みから審査、借り入れまでの流れを見ていきましょう。

申し込み~融資までの流れ
  • 所要時間u003cbru003e~10分
    申し込み

    インターネット、電話、自動契約機にて申し込み。

  • 審査時間u003cbru003e15秒~数分
    仮審査

    スコアリング審査。

  • 審査時間u003cbru003e20分~数時間
    本審査

    在籍確認、本人確認書類の提出 。

  • 所要時間u003cbru003eなし
    契約~借り入れ

    金融機関口座を登録で振込融資、スマホATM取引(セブン銀行ATMにて借入)で借り入れ可能。もしくは自動契約機にてローンカード発行後、提携ATM他で借り入れ。

申し込み時に入力する情報は全て間違えのないよう、嘘を入力することが鉄則ですが、特に名前(カナ)、生年月日、電話番号はしっかり確認しましょう。

レイクALSAは申し込み後、仮審査で申し込み時に入力した情報から仮審査が行われます。

仮審査はスコアリング審査を行っているため、審査時間は早く最短15秒。

レイクALSAの場合、仮審査通過時に契約可能額(融資可能額)も表示されるのが特徴です。

本審査に進むとCICなど信用情報機関の情報を参照、他社借入、過去の借入状況なども含めチェックされ、勤務先への在籍確認の電話が入ります。また、申し込みしてきた本人かを確認する本人確認書類の提出も行います。

本審査完了後は契約手続きを行いますが、ここまで最短で60分。

借り入れは電話、自動契約機でも申し込み可能できますが、インターネット申し込み(WEB完結)が融資までのスピードが最速です。

レイクALSAに申し込みできる人

会社員派遣社員契約社員公務員パート・アルバイト無職
×
自営業水商売未成年専業主婦学生年金受給者
×××
  • 外国人は永住許可が必要
  • 満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある人
  • パート・アルバイトで収入のある人も可・ご自分のメールアドレスを持っている人・国内に居住する人
  • 遅延損害金(年率):20.0%
  • 返済期間・回数:最長8年、最大96回

無職の人は借りることはできない

レイクALSAに限ったことではないが、無職の人は借りることはできません。これは「安定した収入がない」と判断されるためです。

逆に「安定した収入がある」と判断されれば良いため、アルバイトをしているのであれば、20歳以上であれば学生でも借りられます。

契約時に必要な本人確認(書類)について

本人確認書類は申し込み段階では不要ですが、契約時には提出が必要です。

では、レイクALSAで本人確認書類として認められるものを見てみましょう。

レイクアルサ(レイクALSA)で契約時に必要な物(健康保険証,パスポート,健康保険証など)
運転免許証、パスポート、健康保険証、マイナンバーカード、
いずれか一点を用意すること、マイナンバーカードの場合、通知カード不可。

消費者金融の中でレイクALSAだけ、外国籍の人が利用する場合には永住権が必要です。

管理人
管理人

外国籍の方であれば、プロミスなど他の消費者金融であれば永住権は不要で利用できます。

本人確認書類の提出方法について

WEB完結の場合、運転免許証であれば、運転免許証の顔写真とスマート本人確認(顔認証)で本人確認も可能。

もしくは本人確認書類を写真に撮り、WEBからアップロードできます。

本人確認書類を提出する際の注意点

本人確認書類を提出する際の注意点として、

  • 現住所が異なる場合
  • 自動契約機で健康保険証を提出する場合

であれば、本人確認書類以外に下記の物(発行日から6ヶ月以内)を提出が必要です。

・公共料金の領収書(都市ガス・電気・水道・固定電話(NTT)・NHK)・住民票の写し・印鑑登録証明書

引用元:レイクALSA お申込みに必要な書類 より

健康保険証でも現住所に相違なければ、健康保険証一点だけで本人確認書類として扱ってくれますので、本人確認書類は用意しやすいカードローンといえるでしょう。

収入証明書の提出が必要な場合とは

以下の場合、収入を証明する書類が必要となります。

  • レイクALSAで50万円以上
  • もしくは他社借り入れと併せ、100万円以上となる場合

ここでいう「他社」とは、使途自由の類似無担保融資サービスを提供している会社のことを指します。

管理人
管理人

使途自由の類似無担保融資サービスですが例えば、他の消費者金融から既に借り入れがある場合が該当します。

レイクALSAで収入証明書として認められる物

レイクアルサ(レイクALSA)で収入証明書を提出する場合、書類は以下のものとなります。

以下、いずれも最新のものを用意しましょう。

  • 源泉徴収票(前年度のもの)
  • 所得(課税)証明書(前年度のもの)
  • 住民税決定通知書/納税通知書(前年度のもの)
  • 確定申告書(前年度のもの)
  • 給与明細書(直近2ヶ月分、あれば賞与明細書)

また既契約者で過去に収入証明書を提出していても、3年以上経過している場合は再提出を促される場合もあります。

レイクALSA(レイクアルサ)の審査について

レイクALSA(レイクアルサ)の審査ですが、レイクALSAの営業時間内に申し込みが完了していれば、申し込みした日に審査は完了

審査やスムーズに契約手続きなどが進めば、Webで最短60分即日融資も可能です。

レイクALSAの審査時間はどのくらい?

レイクALSA(レイクアルサ)はとにかく審査が早く、融資まで時間がかかりません

当サイト調べ(申し込みしたところ)では、審査完了から契約まで90分ほど、融資までも非常に速かったです。

ただし、審査時間は個人差があり、2~3時間かかるケースもありましたが、午前中に申し込み、手続きに不備がなければ、午後には借りられる可能性が高かったカードローンでした。

自動審査は最短15秒、契約可能額までわかる

レイクALSAの仮審査ですがスマホ、パソコンからの申し込みした場合であれば、自動審査が行われ、最短15秒で結果がわかります

しかも15秒で終わる審査であるにも関わらず、いくらまで融資可能か?契約可能額まで判定してくれます

レイクアルサ(レイクALSA)の公式サイトにも最短15秒審査が可能と謡っている

このスピーディーな自動審査を可能としているのが、AIスコアリングを採用しているためであり、精度の高い審査システムを構築しているからです。

融資までの時間を短縮するためには、審査完了までの時間が重要となるため、レイクALSAは最速最短融資が可能なカードローンと言えるでしょう。

管理人
管理人

とにかく早く借りたい!人であれば、レイクALSAは第一候補にいれてほしいカードローンです。

レイクALSAの審査は厳しい?審査落ちしやすい?

レイクALSA(レイクアルサ)の審査は他社と比較しても厳しくはなく、甘くもありません。

他社カードローン同様に審査内容は変わらず、申し込みしてきた人の属性や現在の借り入れ、過去の借り入れ、利用状況などから審査が行われていきます。

では審査に落ちやすい人の傾向、審査に落ちる可能性が高い属性の人を見てみましょう。

レイクALSAの審査に落ちやすい、落ちる可能性がある人
  • 過去半年以内(※)に複数のカードローンに申し込みした人
  • 過去5年以内(※)に債務整理を行った、金融事故を起こしている人
  • 現在、無職でありながら虚偽の内容で申し込みした人
  • 過去、もしくは現在、他社カードローンの返済を滞納、踏み倒している人(※)

※信用情報機関(CIC)のデータを照会します

また、他社カードローンの審査に落ちたからといって、レイクALSAの審査も100%落ちるわけではありませんが、上記の事由に当てはまる人はレイクALSAの審査に通過する可能性は低くなるでしょう。

審査に通過したか?レイクALSAの審査結果を確認する方法

レイクALSAの審査に通過したか?確認するためには、審査が行われている営業時間内であれば、「審査状況のご確認」ページで審査結果を確認できます。

審査状況の確認画面では以下、申し込み時の入力した情報が必要です。

  • カナ氏名
  • 生年月日
  • 自宅または携帯電話
管理人
管理人

ちなみに「審査状況のご確認」ページですが、Safariのプライベートブラウズには対応していないため、プライベートブラウズをOFFにして閲覧しましょう。

審査はレイクALSAの営業時間内に行われる

レイクALSAの審査が行われる時間帯(通常)毎月第3日曜日
8時10分〜21時50分8時10分〜19時

上記の時間帯(年末年始を除く)であれば、審査結果はメールにて届きますが、電話で審査結果が知らされるなど、ケースバイケースです。

また申し込みする時間帯によっては、審査回答が翌日以降になる場合もあります。

申し込みしたその日に借りたければ、借りたい日の前日深夜~当日の午前中、できるだけ早い時間帯に申し込みしましょう。

レイクALSA(レイクアルサ)の在籍確認について

レイクアルサ(レイクALSA)の在籍確認は電話での確認が必須。申込者ではなく勤め先へ電話がかかってくるイメージ図

レイクALSA(レイクアルサ)の在籍確認は基本的に勤務先の会社へ電話にて確認されます

在籍確認の電話がかかってくるタイミングは、申し込み内容が記載されたご自身宛のメールが届いてからです。

つまり、申し込みしてから早いタイミングで電話がかかってくると考えておきましょう。

個人名で在籍確認の電話があると不審に思われそうな場合の対処方法とは

在籍確認の電話は個人名でかかってくるため、勤務先でご自身以外の人が電話に出る場合は怪しまれないためにもご自身宛に電話がかかってくることを、事前に勤務先に伝えておくのも一つです。

勤務先の人へ伝えるタイミングはレイクALSAに申し込みする前、もしくは申し込み完了後に勤務先に電話をある旨を伝えておきましょう。

またメールが届いた時点であれば、レイクALSA側も申し込みしてきた人の情報を把握できる状態ですので、在籍確認の電話を少し遅らせてかけてほしい等、要望を依頼することも可能です。

要望は共有情報として、ご自身でも忘れずに記録しておきましょう。

勤務先が在籍確認の電話に応対してくれない場合の対処方法とは

電話を不審に思われる、個人情報保護から答えられないなど、勤務先の人が在籍を答えてくれない、もしくは曖昧な回答をされる可能性もあります。

この場合、レイクALSAは在籍を確認する方法として、

  • 社会保険証
  • 給与明細書(社名を記載していること)

上記書類の提出で在籍確認を行う場合もあるとのこと。

ただし、あくまで電話で在籍確認するのが基本であり、はじめから書類での在籍確認はしていないとのことでした。

レイクALSA(レイクアルサ)で振込融資をしてもらうには

申し込みした日に振込融資を行ってもらいたい場合は以下が条件となります。

  • WEB(インターネット)からの申し込み
  • 21時までに契約手続き完了

振込融資の手続きは振込先金融機関口座を登録、レイクALSAの会員ページから手続きを行います。

また振込融資は会員ページからの手続き以外にも、フリーダイヤル(0120-09-09-09)からも依頼できます。

ちなみに最短最速で融資してもらう方法は、インターネットから申し込み、振込融資を依頼することです。

管理人
管理人

当サイト調べではインターネットから申し込み、融資完了までの時間は55分。レイクALSAの審査時間も短く、最短最速の即日融資が可能なカードローンであることも確認できました。

今すぐお金を借りたい、急ぎで融資してほしい人であれば、レイクALSAは第一候補に入れてみましょう。

レイクALSAなら24時間365日振込融資も可能

レイクALSAの振込融資は「モアタイムシステム」に参加している金融機関口座であれば、24時間365日の振込融資にも対応してくれます

モアタイムシステム参加の金融機関(一例)
三菱UFJ銀行、りそな銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、イオン銀行 etc.

即日に振込融資を希望する場合、振込先の金融機関がモアタイムシステムに参加しているか?申し込む前に確認しておきましょう。

管理人
管理人

都市銀でも「モアタイムシステム」は参加しているところもあります。

参加している金融機関についての詳細は以下の「モアタイムシステム参加金融機関一覧」をご覧ください。

もし、モアタイムシステムに参加していない場合であれば、従来通り、金融機関の営業時間内(14時30分ぐらい)までに契約を済ませておきましょう。

レイクALSA(レイクアルサ)の金利について

レイクALSA(レイクアルサ)の金利(実質年率)は「4.5%~18.0%」。

レイクALSAと他社の大手消費者金融の実質年率(金利)を比較しても変わりません。

会社名実質年率
レイクALSA4.5%~18.0%
プロミス4.5%~17.8%
SMBCモビット3.0%~18.0%
アコム3.0%~18.0%
アイフル3.0%~18.0%

最も低い金利(下限金利)で見るとレイクALSAは「4.5%」、他の消費者金融のほうが金利の低いですが、この下限金利で借りられることはまずありません。

特に数十万円の借り入れ、初めて借りる人であれば、最も高い金利である上限金利「18.0%」が適用されることがほとんどです。

つまり、金利面だけでレイクALSAを選ぶ理由にはならず、レイクALSAならではの特典を利用してこそレイクALSAを利用する理由となるでしょう(特典については後ほど詳しく解説します)。

レイクALSAの金利はどのように決まるのか

レイクALSAで適用される金利は契約限度額(極度額)が200万円を境に、

  • 借入残高
  • 契約限度額(極度額)

いずれかで決まります。

借入残高で金利が適用される場合(契約限度額200万円以下)

契約限度額(極度額)適用金利
1~999,999円15.0%~18.0%
1,000,000~2,000,000円12.0%~15.0%

例えば、120万円借りた場合であれば「12.0%~15.0%」の金利が適用されます。

この場合、返済していき、借入残高が100万円を下回った時でも金利は「12.0%~15.0%」が適用されます。

また適用される金利に幅がありますが、より低金利が適用されるケースでいえば、

  • 100万円に近い借り入れであれば「15.0%」の金利
  • 200万円に近い借り入れであれば「12.0%」の金利

といったように借入残高が大きいほうが好条件の金利で案内される可能性は高くなります。

契約限度額(極度額)で金利が適用される場合(契約限度額200万円以上)

契約限度額(極度額)適用金利
2,000,001~3,000,000円9.0%~15.0%
3,000,001~4,000,000円7.0%
4,000,001~5,000,000円4.5%

契約限度額が2,000,001~3,000,000円の時に9.0%の金利が適用される場合は、200万円以下の場合と同様に300万円に近い借り入れが必要となると考えています。

ちなみに100万円以上の契約限度額は初めてレイクALSAと契約する人では難しく、レイクALSAにおける返済状況含め、良い顧客として利用を重ね、信用を得ることが必要となります。

金利を引き下げて借りるにはどうしたらよいのか

レイクALSAを長期間利用した場合、金利を引き下げてもらえる可能性があります。

しかし筆者がカードローンを長年利用してきた経験の中で見ても、増額の提案こそあれ、金利を下げる(引き下げ)といった話は一度もありませんでした。

金利の引き下げされる可能性は低いと考えたほうがよいでしょう。

レイクALSA(レイクアルサ)の無利息、どちらを選ぶ?

レイクALSA(レイクアルサ)ならではの特典、それが長期無利息で借りられるサービスであり、利用条件も厳しくないため利用できる人も多いでしょう。

レイクALSAの無利息は契約額1万円~200万円までなら、下記から選ぶことができます。

  • 60日間【WEB申込限定】
  • 180日間

この60日と180日間の無利息ですが、どちらの無利息サービスを選べばよいのか?下記、表をご覧ください。

返済回数 ↓↓↓利用金額
5万円10万円20万円
1回どちらも同じ60日無利息60日無利息
3回180日無利息60日無利息60日無利息
6回180日無利息180日無利息60日無利息
12回180日無利息180日無利息60日無利息
24回180日無利息60日無利息
  • 5万円借りる場合なら180日無利息
  • 20万円借りる場合は60日間無利息

が向いているなど、利用額と返済回数から選ぶと良いことがわかります。

管理人
管理人

60日間無利息はWeb申込でも契約額200万円を超えた場合は30日間無利息となります。

ちなみに無利息の利用条件は下記、【貸付条件】に従った借り入れをした時と公式サイトにも書かれています。

ご融資額などお借入れに関する諸条件です。満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)は、ご利用いただけます。お取引期間中に満71歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。融資額:1万円~500万円,貸付利率(実質年率):4.5%~18.0% ※貸付利率は契約額およびご利用残高に応じて異なる,利用対象:満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方),遅延損害金(年率):20.0%,返済方式:残高スライドリボルビング方式or元利定額リボルビング方式,返済期間・回数:最長8年・最大96回(ただしカードローンは最長5年・1回~60回)※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動,必要書類:運転免許証等 ※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合),担保・保証人:不要 ※貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう。※当社が契約する貸金業務にかかる指定紛争解決機関:日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター ※ご契約には所定の審査があります。※商号:新生フィナンシャル株式会社 ※貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号 ※2019年3月現在

レイクALSA:商品概要(貸付条件・お利息について)より

では、各々の無利息の利用条件について、異なる部分を確認してみましょう。

 60日間無利息(※1)180日間無利息
利用できる人WEBで申し込みした人、
レイクALSAで初めて借り入れする人
レイクALSAで初めて借り入れする人
無利息期間の適用開始日契約日の翌日から
無利息扱いになる借入額借入全額(※2)~5万円まで(5万円超過分は通常金利が適用)
無利息が適用される利用(契約)限度額1~200万円

※1) WEB申込限定、WEB以外の申し込み(自動契約機、電話)は30日間無利息となる
※2) 200万円以上の借り入れは30日間無利息が適用

ちなみに60日間(30日間)無利息、180日間無利息は併用できません。

無利息期間のスタートは契約日の翌日から

注意点として、無利息期間は借りた日からではなく、契約日の翌日から無利息期間が適用されることです。

レイクALSA(レイクアルサ)の無利息期間のスタートするタイミングの図解(無利息期間が始まるのは契約日の翌日からとなる)

また、60日と180日の無利息は一緒に利用できないため、どちらの無利息を利用するのかは事前に決めておきましょう。

60日、180日間無利息を利用した時の利息をシミュレーション

60日間、180日間の無利息をシミュレーションするにあたり、

  • 契約日に実質年率18.0%で借り入れ
  • 利用額は5万円、10万円、20万円、30万円、40万円、50万円
  • 30日ごと(毎月)に返済
  • 返済回数別に発生する利息

を条件に表にしてみました。

以下、当サイトのシミュレーションは「レイクALSA公式サイト どっちがおトク?」を参照に計算しました 。

5万円借入した場合の利息総額
返済回数1回3回6回12回
5万円まで
180日間無利息
0円0円0円1,097円
60日間無利息0円236円1,128円3,060円
10万円借入した場合の利息総額
返済回数1回3回6回12回24回
5万円まで
180日間無利息
739円986円1,500円4,998円14,340円
60日間無利息0円473円2,256円6,228円15,418円
20万円借入した場合の利息総額
返済回数1回3回6回12回24回
5万円まで
180日間無利息
2,219円3,722円6,172円15,036円32,873円
60日間無利息0円946円4,726円12,460円30,844円
30万円借入した場合の利息総額
返済回数1回3回6回12回24回
5万円まで
180日間無利息
3,698円6,665円11,256円24,043円52,314円
60日間無利息0円1,390円7,196円19,200円46,270円
50万円借入した場合の利息総額
返済回数1回3回6回12回24回
5万円まで
180日間無利息
6,657円12,641円21,756円44,116円91,203円
60日間無利息0円2,337円11,924円32,673円77,123円

WEB申込をしない時の30日間無利息と180日間無利息と比較

この記事をご覧になっている人であれば、わざわざWEB申込以外を選ばないと思いますが、レイクALSAのWEB申込を利用しない場合、30日、もしくは180日間いずれかの無利息となります。

では30日間無利息で借りた場合と180日間無利息、そしていかにレイクALSAの60日間無利息がお得に借りられるのか?比較してみました。

シミュレーションは契約日に借入、実質年率18.0%、30日ごとに返済した時の利息を計算しています。

5万円借入した場合の利息総額
返済回数1回3回6回12回
5万円まで
180日間無利息
0円0円0円1,097円
30日間無利息0円731円1,770円3,834円
60日間無利息0円236円1,128円3,060円
10万円借入した場合の利息総額
返済回数1回3回6回12回24回
5万円まで
180日間無利息
739円986円1,500円4,998円14,340円
30日間無利息0円1,463円3,542円7,779円17,356円
60日間無利息0円473円2,256円6,228円15,418円
20万円借入した場合の利息総額
返済回数1回3回6回12回24回
5万円まで
180日間無利息
2,219円3,722円6,172円15,036円32,873円
30日間無利息0円2,927円7,315円15,562円34,724円
60日間無利息0円946円4,726円12,460円30,844円
30万円借入した場合の利息総額
返済回数1回3回6回12回24回
5万円まで
180日間無利息
3,698円6,665円11,256円24,043円52,314円
30日間無利息0円4,347円11,087円23,861円52,091円
60日間無利息0円1,390円7,196円19,200円46,270円

ご覧の通り、レイクALSAを利用するのであれば、30日間無利息を選ぶ理由はなく、60日間無利息が適用されるWEB申込を選ぶべきでしょう。

レイクALSAの無利息を最大限に活用する方法

レイクALSAの無利息を最大限に活用するには、返済回数を減らす=月々の返済額をコントロールすることです。

無利息を活用しつつ返済回数を調整すれば、銀行カードローンを凌ぐ、カードローントップクラスの好条件で借り入れできるのです。

では、銀行カードローンとレイクALSAで5万円~50万円借りた時、完済までに支払う利息総額の差を比較してみましょう。

管理人
管理人

銀行カードローンは楽天銀行をピックアップ、レイクALSA返済回数別にシミュレーションしてみました。

【返済3回】レイクALSAの無利息と銀行カードローンで支払う利息総額の比較表
返済金額
(返済回数3回)
↓↓↓
レイクALSA楽天銀行のカードローン
180日無利息60日無利息金利14.5%
50,000円0円236円1,212円
100,000円986円473円2,425円
200,000円3,722円946円4,851円
300,000円6,665円1,390円7,278円
500,000円12,641円2,337円12,130円

返済回数が3回の場合、月々の返済額は増えますが利息総額はかなり減らせます。

20万円以上借り入れした場合、月々の返済額負担が増えますが、60日間無利息の効果が最大限に発揮されることがわかります。

【返済6回】レイクALSAの無利息と銀行カードローンで支払う利息総額の比較表
返済金額
(返済回数6回)
↓↓↓
レイクALSA楽天銀行のカードローン
180日無利息60日無利息金利14.5%
50,000円0円1,128円2,133円
100,000円1,500円2,256円4,269円
200,000円6,172円4,726円8,539円
300,000円11,256円7,196円12,812円
500,000円21,756円11,924円21,354円

返済回数6回の場合、5万円までの借り入れなら180日間無利息が最大限に活用できます。

また50万円借りた場合であれば、60日間無利息は利息総額を約半分まで減らすことができることも注目です。

【返済12回】レイクALSAの無利息と銀行カードローンで支払う利息総額の比較表
返済金額
(返済回数12回)
↓↓↓
レイクALSA楽天銀行のカードローン
180日無利息60日無利息金利14.5%
50,000円1,097円3,060円4,008円
100,000円4,998円6,228円8,020円
200,000円15,036円12,460円16,047円
300,000円24,043円19,200円24,076円
500,000円44,116円32,673円40,128円

返済回数が12回であっても、利息総額は銀行カードローンより減らすことができます

ちなみに返済回数が24回だとどうなるのか?チェックしてみました。

【返済24回】レイクALSAの無利息と銀行カードローンで支払う利息総額の比較表
返済金額
(返済回数24回)
↓↓↓
レイクALSA楽天銀行のカードローン
180日無利息60日無利息金利14.5%
100,000円14,340円15,418円15,789円
200,000円32,873円30,844円31,588円
300,000円52,314円46,270円47,386円
500,000円91,203円77,123円78,982円

返済回数が24回となると利息総額の差は減りますが、それでもまだレイクALSAの無利息が活きます。

つまり、返済回数が24回までであれば、金利14.5%以上の銀行カードローンより低金利で利用できると言えます。

早期返済をしたい人であれば返済回数も減るため、レイクALSAは早期完済を考えている人には非常に適したカードローンです。

無利息を活用すれば最低返済額のまま完済しても利息は減らせる

レイクALSAであれば、無利息を活用することで最低返済額のままで完済したとしても、支払う利息は銀行カードローンより少なくなります

例えば、楽天銀行のカードローンと無利息を活用したレイクALSAで最低返済額のまま完済した場合、10~50万円借りた時に支払う利息総額を比較してみましょう。

利用額が「10万円」以内の場合
借入先金利利用額毎月の最低返済額返済回数支払う利息合計
レイクALSA
(60日間無利息)
18.0%10万円4,000円31回21,274円
レイクALSA
(180日間無利息)
18.0%10万円4,000円30回19,108円
楽天銀行カードローン14.5%10万円2,000円78回54,525円
利用額が「20万円」以内の場合
借入先金利利用額毎月の最低返済額返済回数支払う利息合計
レイクALSA
(60日間無利息)
18.0%20万円8,000円31回42,567円
レイクALSA
(180日間無利息)
18.0%20万円8,000円31回44,859円
楽天銀行カードローン14.5%20万円5,000円106回110,142円
利用額が「30万円」以内の場合
借入先金利利用額毎月の最低返済額返済回数支払う利息合計
レイクALSA
(60日間無利息)
18.0%30万円12,000円31回63,862円
レイクALSA
(180日間無利息)
18.0%30万円12,000円31回70,623円
楽天銀行カードローン14.5%30万円5,000円161回276,294円
利用額が「40万円」以内の場合
借入先金利利用額毎月の最低返済額返済回数支払う利息合計
レイクALSA
(60日間無利息)
18.0%40万円12,000円45回132,884円
レイクALSA
(180日間無利息)
18.0%40万円12,000円46回146,906円
楽天銀行カードローン14.5%40万円10,000円176回344,734円
利用額が「50万円」以内の場合
借入先金利利用額毎月の最低返済額返済回数支払う利息合計
レイクALSA
(60日間無利息)
18.0%50万円14,000円50回186,421円
レイクALSA
(180日間無利息)
18.0%50万円14,000円51回207,481円
楽天銀行カードローン14.5%50万円10,000円200回470,443円

最低返済額に甘んじて返済し続けていくと、いかに金利条件の良い銀行カードローンであっても、支払う利息は増えてしまいます。

しかし、レイクALSAで無利息を利用できる人(初めて利用する人)であれば、最低返済額のまま完済した時でもメリットが生じることもわかりました。

無利息を利用する上での注意点について

レイクALSA(レイクアルサ)の無利息を利用する際、注意点があります。

  • 無利息期間中に返済が滞ると無利息期間は終了する
  • 無利息期間を過ぎると通常の金利に戻る

つまり、きちんと返済すること、無利息期間が過ぎると通常金利(例えば10万円借りた場合は金利18%)に戻ります。

利息を支払いたくない人であれば、無利息期間中に完済しましょう。

無利息期間終了後は通常金利で利息が発生する

無利息期間を超えると通常金利で返済していきます。

最大の借り入れ残高適用金利
1~999,999円15.0%~18.0%
1,000,000~2,000,000円12.0%~15.0%

借り手からすれば、利息は極力減らしたいもの。

先ほども紹介しましたが早期に完済してこそ、無利息サービスの恩恵を最大限に受けられると覚えておきましょう。

レイクALSAの無利息を利用するメリット・デメリット

メリット
  • 60日間と180日間という長期間、無利息で借りられる
  • 毎月の返済額を増やし、返済回数を減らせば超低金利で借りられる
  • 早期完済を目指している人の場合、大幅に利息を減らすことができる
  • 最低返済額のまま返済しても銀行カードローンよりも利息は減らせる
デメリット
  • レイクALSAを初めて利用するする人しか無利息では借りられない
  • 60日間無利息を利用したければ、WEB申込を利用する必要がある
  • 毎月の返済額を減らしたい人だと無利息を最大限に活かせない

レイクALSA(レイクアルサ)のWEB完結について

レイクALSA(レイクアルサ)のWEB完結であれば、インターネット上で申し込みから借り入れまで、すべて完結させることができるだけでなく、カードレスでも利用できます。

また先ほども解説しましたが、インターネット申込(WEB申込)であれば、レイクALSAを初めて利用する人なら60日間無利息で利用できます。

普段、ネットを活用している人であれば「WEB完結」を利用すべきでしょう。

提出書類も契約書もすべてネット上で手続き可能、郵送物もなし

「WEB完結」なら手続きに必要な本人確認書類もスマホで写真を撮り、スマホ、メールから提出も可能、契約後も自宅に送られてくる契約書等の郵送物もありません。

スマホを利用している人なら、煩わしさなく手続きできるのも魅力です。

WEB完結で本人確認を行う方法について

「WEB完結」で契約する場合、 以下の方法で本人確認、もしくは本人確認書類を提出できます。

  • スマホから申し込み&「運転免許証」を提出(スマホで撮影)
    →スマート本人確認
  • スマホから申し込み&「運転免許証がない」場合
    →口座登録(自動引落し用口座)で本人確認とする
  • パソコンで申し込みした場合
    →本人確認書類を撮影しメールにて提出

メールにて本人確認書類を提出する場合は審査状況のご確認画面の「メールによるご提出」から行います。

また郵送で本人確認書類を行うことも可能ですが、借り入れするまで時間もかかります。

筆者は郵送物が届くことで家族(配偶者や親)にばれてしまった経験があります。誰にも知られたくない人ならWEB完結は是非、利用してほしいサービスです。

WEB完結でも在籍確認はある?

レイクALSA(レイクアルサ)ですが、WEB完結でも在籍確認は必要、勤務先へ在籍確認は行われます。

管理人
管理人

申し込みの時に入力した勤務先の電話番号に在籍確認の電話がかかってきます。

レイクALSAも電話以外の方法で在籍確認を行ってくれる可能性はありますが、もし勤務先への在籍確認を避けたければ、「SMBCモビット」など他社カードローンの利用も検討しましょう。

在籍確認なしで借りたいならこちらの記事をご覧いただきたい

レイクALSAのアプリ「e-アルサ」が便利

レイクアルサ(レイクALSA) スマホアプリ「e-アルサ」

レイクALSA(レイクアルサ)なら、スマホアプリ「e-アルサ」を利用することで、申し込みから契約まででき、カードレスで借り入れも可能です。

スマホを片手に借り入れ、返済ができる「e-アルサ」はレイクALSAを利用するなら、是非、利用してほしいアプリサービスです。

レイクALSAのカードレスについて詳しい記事はこちらをご覧ください。

レイクALSA(レイクアルサ)の会員ページにログインするには

レイクALSA(レイクアルサ)はインターネットから、会員ページにログインすることで、様々なサービスが利用できます。

会員ページへログインをする時に必要な物と注意点

  • カード番号(7桁)または会員番号(8桁)
  • カード暗証番号(4桁)
  • 生年月日

注意点として、これらのカード番号、暗証番号、生年月日情報がなければ、会員ページにログインができなくなることです。

契約後、手元にカードが届きましたら、カード番号を写真で撮っておくのも一つでしょう。

もしくはカードレス契約をした場合、レイクALSAより知らされたタイミングで情報をメモ、もしくは画面を保存(キャプチャー)しておきましょう。

会員ページにログインできない時の対処方法

カードを紛失してしまった、会員番号がわからない、設定した暗証番号を忘れたなど、レイクALSAの会員ページに、ログインできない時には以下の手続きが必要となります。

暗証番号を忘れてしまった場合

暗証番号を忘れてしまった場合は、カードの再発行が必要となるため、自動契約機に出向く必要があります。

カード再発行時には本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証など)を持参しましょう。

カード番号や会員番号わからない場合

カード番号や会員番号わからない場合は、自動契約機に出向くか、「お客さま専用フリーダイヤル(0120-09-09-09)」に連絡しましょう。

レイクALSA(レイクアルサ)は土日祝日も融資可能

レイクALSA(レイクアルサ)は、土日、祝日であっても融資してくれます

借り入れ方法は、

  • 振込融資
  • ローン専用カード

のいずれかとなります。

振込融資はモアタイムシステム参加の金融機関口座なら借り入れ可能、ローン専用カードなら自動契約機で最短で30分程度で発行可能ですのでカードで借り入れしましょう。

土日祝日に即日振込融資をしてもらうための条件

土日祝日で契約した即日に振込融資もしてもらう場合ですがモアタイムシステム参加の金融機関口座を持っていること以外、以下の時間帯までに契約手続きを完了しておくことが条件となります。

  • 土曜日、祝日含め当日21時(平日も同様)
  • 日曜日は当日18時まで

確実に借りたいのであれば午前中など、なるべく早い時間帯に申し込みを済ませておきましょう

ちなみにゴールデンウィーク中も21時までに手続きを完了させておけば、即日に借りることができました。

日曜日は18時までの申し込み、祝日以外も振込融資は可能でした。

特に祝祭日など場合によっては、急にお金が必要となる時など、非常に助かる人も多いはずです。

レイクALSA(レイクアルサ)の返済方式について

レイクALSA(レイクアルサ)の返済方式は以下、2種類です。

  • 残高スライドリボルビング方式
  • 元利定額リボルビング方式

ですが、レイクALSAの場合は基本的に残高スライドリボルビング方式で案内されます

残高スライドリボルビング方式の返済額とは

レイクALSAの残高スライドリボルビング方式ですが、利用残高に応じ、最低返済額が自動的には変更されないず、最後に利用した時の金額に応じ返済額が決定されます

例)レイクALSAで50万円借りて、利用残高が40万円を下回った場合

例えば、50万円借りた場合、月々の最低返済額は「14,000円」に設定されています。

残高スライドリボルビング方式の返済額例
利用残高毎月の最低返済額返済回数
1~100,000円4,000円36回以内
100,001~200,000円8,000円
200,001~300,000円12,000円
300,001~400,000円13,000円60回以内
400,001~500,000円14,000円

そして返済を続けていき、40万円を切ったところで最低返済額が「13,000円」になると思いきや、最低返済額は変更されず「14,000円」のままとのこと。

これは利用残高が10万円を切った場合、最低返済額は「4,000円」ではなく、「14,000円」を支払い続けることになります。

残高が10万円になった時に最低返済額を「4,000円」に変更したいなら

もし10万円の残高になった時に「14,000円」から「4,000円」に返済額を変更したければ、利用残高が10万円以内に収まるよう再び、借り入れすればよいとのこと。

レイクALSAの場合、提携ATMでも1,000円単位で借りられるので最低返済額の微調整は可能、つまり、新たに利用した時点での利用残高に応じ、最低返済額が再設定されるわけです。

ちなみにこのレイクALSAの最低返済額が自動で変更されないことは良いことです。

なぜなら早期に完済ができ、支払う利息も圧縮することができるからです。

毎月の返済が負担にならない人であれば、そのまま返済し続けることが望ましいでしょう。

元利定額リボルビング方式について

レイクALSAの元利定額リボルビング方式ですが、利用残高(借りる金額)が高額になった場合のみ案内するため、基本的に案内はしていないとのこと。

高額な借り入れとはいくらか?問い合わせしたところ、100万円借りても元利定額リボルビング方式は採用しないとの回答でした。

ちなみにこの元利定額リボルビング方式ですが、契約時に決められた最低返済額は後で変更することができません

例えば、契約額が20万円の場合、月々の最低返済額は8,000円に設定されますが、完済するまで、この金額の変更はできない返済方法です。

レイクALSA(レイクアルサ)の借入と返済について

借入方法について

  • 振込融資(インターネット振込)
  • 新生銀行カードローンATM
  • 提携ATM

新生銀行カードローンATMは新生銀行のマークがあるATMも可

返済方法について

  • Web返済
  • 銀行振込み(返済手数料が発生)
  • 新生銀行カードローンATM
  • 提携ATM
  • 自動引落し

~自動引落しの注意点~
Webで契約(郵送なし)の場合、ゆうちょ銀行・三井住友銀行・りそな銀行・埼玉りそな銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行・新生銀行など利用できず。ゆうちょ銀行は可能。

Web返済で利用できる金融機関一例

三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行

Web返済であれば、土日祝日問わず返済が可能。振込手数料も無料です。

レイクALSAで一括返済したい場合

レイクALSAで一括返済したい場合、

  • Web返済
  • 新生銀行カードローンATM
  • 銀行振込み

からなら可能です。

「自動引落し」「提携ATM」からは一括返済はできません。

また「銀行振込み」の場合、返済時の手数料がかかってしまうため、もし一括返済するのであれば、Web返済を利用しましょう。

提携ATMについて

レイクの提携ATM一覧

提携ATM利用手数料について

取引取引金額手数料発生手数料清算
借入1万円以下110円
借入1万円超220円
返済1万円以下110円
返済1万円超220円

借り入れ時に発生する手数料は返済時に清算されるため、仮に20,000円借りた場合、手数料は引かれずに20,000円出金できます。

返済時の手数料は返済の時に一緒に清算されるため、最低返済額のみの返済だと手数料分が元金に充当されません。

ちなみに返済金額で優先して支払われるのは、

  • 手数料
  • 未払利息
  • 遅延利息

そして最後に「元金」の順となります。

少しでも元金を減らしたい場合は手数料分も含め、最低返済額以上に上乗せして返済しましょう。

管理人
管理人

未払利息は前回の返済日から借入残高に対する利息であり、遅延利息は前回の返済日に返済できず発生した遅延損害金にかかる利息(20.0%で計算される)のことです。

返済日について

レイクALSAの返済日はご自身で指定できます。

また毎月の返済は借り入れした日から、14日以上経ったが返済日となります。

図で解説しましょう。

レイクアルサ(レイクALSA)の返済日について、毎月の返済は借入した日から14日以上経ったが返済日であることを図解で解説

毎月の返済はもちろん、追加で返済したい場合もタイミングを間違えないようにしましょう。

借入額に対する金利と月々の最低返済額

利用残高金利最低返済額
1~100,000円18.0%4,000円
100,001~200,000円18.0%8,000円
200,001~300,000円18.0%12,000円
300,001~400,000円18.0%12,000円
400,001~500,000円18.0%14,000円

最低返済額の設定は他の消費者金融と比べても変わりません。

返済シミュレーション

レイクALSAで10万円、金利18.0%で借り入れし、毎月1万円返済した場合
返済回数元金返済額利息
1¥100,000¥10,000¥1,479
2¥91,479¥10,000¥1,353
3¥82,833¥10,000¥1,225
4¥74,058¥10,000¥1,096
5¥65,154¥10,000¥964
6¥56,118¥10,000¥830
7¥46,948¥10,000¥695
8¥37,643¥10,000¥557
9¥28,200¥10,000¥417
10¥18,617¥10,000¥275
11¥8,892¥9,024¥132
利息総額¥9,024

まとめ

レイクALSA(レイクアルサ)は融資までの時間短縮に力を入れていることから審査時間も早く、少しでも早く借りたい人に向いているカードローンです。

インターネットで申し込みから契約を済ませ、振込融資をしてもらえば、最短最速で借り入れも可能です。

そしてレイクALSAの魅力として、60日間無利息(初めて利用する人&WEB申込限定)で借りられることです。

無利息を上手に活用すれば、支払う利息も減らせるため、借り入れする金額から60日、180日の無利息を選びましょう。

スマホアプリ「e-アルサ」、カードレスで利用できるなど今後も新サービスに期待できるカードローンでしょう。