りそなプレミアムフリーローンで借り換えするなら

りそなプレミアムフリーローンバナー

りそな銀行のフリーローン、りそなプレミアムフリーローンはWEBで申し込みから契約まで完結します。スペック的にみるとカードローンの属性に近いフリーローンです。金利こそ固定金利で4種類用意されており、もしりそな銀行で住宅ローンを組んでいる場合なら、-0.5%の優遇金利で利用できますが、一般的なフリーローンと比べるやや金利は高めです。独自サービスは利用に伴い、りそなの「クラブポイント」が貯まるのが特徴。ちなみに借り換えで銀行カードローンであれば、ほぼ同等のスペックで融資に積極的&借り換えもOKな「楽天銀行スーパーローン」も一択です。

りそなプレミアムフリーローンに申込できる人
会社員派遣社員公務員アルバイト・パート無職
×
自営業水商売専業主婦(主夫)学生年金受給者
×××
管理人
管理人

アルバイトをしていても学生は利用できません

商品詳細
商品名称りそなプレミアムフリーローン
利用いただける方以下のすべての条件を満たす個人のお客さま
・申込時、満20歳以上満66歳未満
(完済時満71歳未満の方…66歳で借入した場合なら返済年数は5年以下)
・継続安定した収入のある方
・保証会社(りそなカード株式会社またはオリックス・クレジット株式会社)の保証が受けられる方

※口座を開設していない方も申し込みはできます
(ご契約手続きまでに口座開設が必要)
使いみち自由…健全な消費性資金(事業性資金には利用できません)
担保・保証人不要
保証料不要
諸手数料なし
遅延損害金年14.0%
借入可能額10万円~500万円(1万円単位)
借入金利固定金利 年6.0%・9.0%・12.0%・14.0%の何れか
金利特典りそな銀行の住宅ローンを利用中の方は「年-0.5%」の優遇金利で借入可能

りそなプレミアムフリーローンの申し込み~契約までの流れ

りそなプレミアムフリーローンの申し込み、審査、契約に至るまで見ていきましょう。

申し込み~契約までの流れ

りそなプレミアムフリーローンはWEBから申し込み(24時間365日)、契約まで可能です。

インターネット申し込みの場合
  1. 申し込み
  2. 仮審査
  3. 申込時に記載したメールアドレスに仮審査の結果が届く
  4. 本申込み専用ページから本審査へ
  5. 本人確認書類等の提出(アップロード)
  6. 本審査
  7. 契約

本審査への専用ページURLは仮審査結果のメールに記載されています

ただしWEBで完結する(インターネット申し込み)には、りそな銀行の口座が必要です。

りそな銀行の口座を開設していない方であれば、申し込みは郵送、電話(0120-60-3989 受付時間/年中無休8:00~22:00)であれば可能です。

りそなプレミアムフリーローンと契約時にはりそな銀行口座が必須

りそな銀行の口座は申込時には不要ですが、審査に通過、契約時には口座開設が必要となります

口座開設は郵送でも可能ですが、開設まで1週間~ほどかかるため、急ぎの場合はりそな銀行の店頭窓口で手続きを行いましょう。

収入証明書の提出が必要な場合とは

50万円を超える借り入れを希望する場合、また審査次第で以下、収入証明書の提出も必要です。

りそなプレミアムフリーローンで50万円借りる場合に提出が必要な収入証明書一覧
引用元:りそな銀行 個人向けローンの本申込み・ご契約時の必要書類について

りそなプレミアムフリーローンの金利について

りそなプレミアムフリーローンの金利は固定金利で4種類です。

  • 6.0%
  • 9.0%
  • 12.0%
  • 14.0%

どの金利で借りることができるかは審査次第です。

とはいえ、一般的に初回契約で100万円以下の借り入れであれば、上限金利である「14.0%」で融資を受けることがほとんどです。

審査で金利は決定されるとはいえ、下限金利(6.0%)で融資される可能性は極めて低いです。

筆者もカードローン含め、利用してきた経験からしても、借り入れする額に応じた上限金利で融資されることがほとんどでした(例えば、50万円借りた場合なら14.0%)。

つまり金利面でみるとフリーローンの中では、りそなプレミアムフリーローンはそこまで突出して金利が低いとは言えません。

他社フリーローン金利他スペック一覧
銀行名金利固定金利利用限度額
りそなプレミアムフリーローン6.0%・9.0%・12.0%・14.0%10~500万円
三井住友銀行(無担保型)5.98%×10~300万円
住信SBIネット銀行フリーローン3.775%~12.0%×10~1,000万円
ジャパンネット銀行14.75% or 17.75%×10~200万円
関西みらいフリーローン6.0%~14.0%10~500万円
イオン銀行3.8%~13.5%×10~700万円
静岡銀行4.5%~14.5%10~500万円
横浜銀行1.9%~14.6%10~1,000万円
第四銀行だいしフリーダム4.5%~14.8%10~500万円
常陽銀行3.975%~4.975%×~500万円
但馬銀行アシストローン3.9%~14.5%×10~500万円
但馬銀行ポケットフリーローン4.8%~14.5%×10~800万円
名古屋銀行 ざ・フリー3.5%~13.5%10~1,000万円
広島銀行(分割返済型)3.3%~13.3%×10~300万円
長野銀行プラチナリベロ Web完結型3.5%~13.5%10~1,000万円
親和銀行5.9%~14.0%10~500万円
中国銀行6.8%~14.0%10~500万円
四国銀行5.5%、7.5%、13.0%10~800万円
東北銀行4.8%~14.0%×10~500万円
北海道銀行3.8%~14.0%~300万円
山口銀行 Web完結型4.8%~14.3%10~300万円
秋田銀行5.80%10~500万円
岩手銀行3.5%~14.5%10~500万円
福岡銀行ナイスカバー5.9%~14.0%10~500万円

メリットで言えば、カードローンとは違い固定金利であるため、契約時の金利から変動せず、毎月の返済額が固定されるため、返済プランが明確になります。

りそなプレミアムフリーローンの審査について

りそなプレミアムフリーローンの審査ですが、仮審査と本審査に分かれています。

仮審査は申し込み完了後、すぐに行われ、審査結果はメールにて伝えられます。

仮審査ではどんなことを審査されるのか

仮審査では申し込みした情報をもとに、信用情報機関(CIC、JICC等)のデータを参照しながら行われていきます。

信用情報機関のデータ(信用情報)に問題があれば、仮審査の時点で審査に落とされます。

信用情報の問題とは他社のローン(クレジットカードを含む)長期間の返済延滞や債務整理を過去に起こした人が該当します。

仮審査に通過した後は本審査へ進み、本人確認書類の提出、勤務先への在籍確認が行われていきます。

本審査で必要な提出書類について

本審査においては運転免許証など、本人確認書類の提出が必要となります。

りそなプレミアムフリーローンで必要な本人確認書類(運転免許証,パスポート,各種健康保険証)
住民基本台帳カードも可、外国国籍の方は在留カード、もしくは特別永住者証明書

WEBでアップロードする場合は以下の書類を写真で撮ります。

  • 運転免許証…住民基本台帳カードは両面
  • パスポート…顔写真と住所がわかるページ
  • 各種健康保険証…被保険者および被扶養者のページ

提出時に漏れがないよう、よく確認しましょう。

りそなプレミアムフリーローンの在籍確認について

りそなプレミアムフリーローンの在籍確認は勤め先への在籍確認の電話は必須です。

会社に電話をかけてくる時は個人名でかけてきます

在籍確認の電話がかかってくるのは、仮審査が通過した時点。りそな銀行から直接、勤め先の会社にかかってきます。

もし電話がかかってきた時に在籍を確認できない場合ですが「在籍確認がとれないからといって審査に落ちる」ことはありません。

在籍確認以外の情報も含め審査を行う

在籍確認はあくまで審査の一項目であって、融資の最終決定は他の項目も含め、総合的に判断するとのこと。

融資決定の判断する項目
  • 住居形態
  • 他社からの借入状況
  • 勤め先の情報

以上、3点を参照に審査を行っていきます。

在籍確認が取れない場合でも審査に落とされない理由はココにありました。

個人情報保護の観点から在籍確認が取れないケースも増えていることも影響しているかもしれません。

筆者の調査では、もし在籍確認の電話が取れない場合でも、以下の手順で確認が取れれば、在籍確認をクリアできることがわかりました。

  1. 在籍確認が取れなかった旨がりそな銀行から連絡が入る
  2. 申込者が勤め先に自身宛に電話があることを連絡する
  3. 再度、りそな側から在籍確認を取る

何にせよ、勤め先の会社にりそな銀行から電話がかかってくることは確実ということは覚えておきましょう。

りそなプレミアムフリーローンは借り換えにも利用できる

りそなプレミアムフリーローンは借り換えにも利用できます。これは公式サイトにも明記されています。

借り換えの利用を推奨している銀行カードローンが少ない中、現在の借り入れよりも金利を下げて利用できるのであれば、りそなプレミアムフリーローンを借り換えに利用するのも一つです。

りそなプレミアムフリーローンの借入・返済について

借入(融資)はご自身のりそな銀行口座へ振込される

契約完了後、融資はご自身のりそな銀行に振り込みされます。

契約時に50万円融資されると決定した場合、50万円が一度きり融資され、あとは返済していくため、カードローンのように利用限度額内で何度も借り入れはできません。

りそなプレミアムフリーローンの返済について

返済はご自身のりそな銀行口座から毎月、自動引落としされます

返済日は契約時に決めることができますが、給料日の翌日などに設定しておけば、引き落としができない等、返済漏れも少なくなるでしょう。

ちなみにボーナス月の増額返済はできませんが、繰り上げ返済は可能、繰り上げ返済を希望する場合はりそな銀行へ一度、問い合わせしましょう。

りそなプレミアムフリーローンにおける毎月の返済額について

借入額に対する月々の返済額だが、何年で返済するかで変わってきます。では金利別に1、3、6年間で完済するプランで月々の返済額を見ていきましょう。

金利 年6%で利用した時の返済額(毎月)
返済年数→
利用残高↓
1年(12回)3年(36回)6年(72回)
100,000円8,606円3,042円1,657円
200,000円17,213円6,084円3,314円
300,000円25,819円9,126円4,971円
400,000円34,426円12,168円6,629円
500,000円43,033円15,210円8,286円
金利 年9%で利用した時の返済額(毎月)
返済年数→
利用残高↓
1年(12回)3年(36回)6年(72回)
100,000円8,745円3,179円1,802円
200,000円17,490円6,359円3,605円
300,000円26,235円9,539円5,407円
400,000円34,980円12,719円7,210円
500,000円43,725円15,899円9,012円
金利 年12%で利用した時の返済額(毎月)
返済年数→
利用残高↓
1年(12回)3年(36回)6年(72回)
100,000円8,884円3,321円1,955円
200,000円17,769円6,642円3,910円
300,000円26,654円9,964円5,865円
400,000円35,539円13,285円7,820円
500,000円44,424円16,607円9,775円
金利 年14%で利用した時の返済額(毎月)
返済年数→
利用残高↓
1年(12回)3年(36回)6年(72回)
100,000円8,978円3,417円2,060円
200,000円17,957円6,835円4,121円
300,000円26,936円10,253円6,181円
400,000円35,914円13,671円8,242円
500,000円44,893円17,088円10,302円

金利が低ければ毎月の返済額も利息も減ります。さらに完済までの年数を減らせば、毎月の返済額は増えるものの、支払う利息は大きく減らすこともできます。

毎月の返済額(支払える金額)か、とにかく利息を減らしたいか、ご自身の希望から返済プラン(年数)を決めていきましょう。

まとめ!

りそなプレミアムフリーローンの特徴は以下となります。

  • 固定金利
  • りそな銀行で住宅ローンを利用中なら-0.5%優遇金利を受けられる
  • 借り換えにも利用できる
  • りそな銀行の口座があればインターネットで手続きを完結できる(来店不要)

一般的なフリーローンと比べるとやや金利は高め、カードローンに近いフリーローンです。

契約する時にはりそな銀行の口座が必要となるため、普段からりそな銀行を利用している人ならスムーズに申し込みもできます

融資は審査で決定された金額が一度だけ融資されるのみ、カードローンのように利用限度額内で何度も借りることはできない反面、借りすぎてしまう心配もありません。

必要な分だけ借りて、計画的にきちんと返済していきたい、そんな人におすすめしたいフリーローンです。

また借り換えにも利用できますので、ローンを一本化したい、月々の返済負担を減らしたい人は検討してみるとよいでしょう。

管理人
管理人

借り換えを案内してい人であれば、借りやすさ、サービス面でメリットの多く、融資に積極的な「楽天銀行カードローン(楽天銀行スーパーローン)」も一択です。